有限会社 森下電気管理事務所

太陽光発電設備の電気主任技術者の外部委託業務を主な業務とし、中部電気保安協会と同じ業務をしています。
ご依頼お待ちしております。

お問い合わせ

太陽光発電設備点検業務

太陽光発電設備の設置に必要な手続き等

近年、再生可能エネルギーの注目が高まり、太陽光発電設備の設置が急速に進んでいます。森下電気管理事務所では、太陽光発電設備の設置に関する事前相談から運用管理に至る一貫したお客さま支援をさせて頂いております。
太陽光発電設備(出力50kW以上)の新設や増設をした際には、中部近畿産業保安監督部への申請、届出が必要となります。
当社では、専門スタッフによる各種申請書類・届出書類の作成から提出までの、手続きに関する業務を行っております。

主な手続書類等

  • 保安管理業務・外部委託承認申請書
  • 保安規程届出書
  • 工事計画書及び添付書類(2000kW以上)
  • 使用前自主検査実施要領書(2000kW以上)

竣工検査・定期点検

竣工検査とは、太陽光発電設備の設置または変更に伴う工事が行われた場合、適正に施工されているのかおよび省令の電気設備技術基準に適合しているのかの検査のことです。安全管理審査を実施される場合には、使用前自主検査の実施、審査当日の準備などのお手伝いも行っております。また、主任技術者を選任されているお客さまの太陽光発電設備につきましは、豊富な経験のある技術スタッフが新鋭の試験器・測定器を使い、精度の高い点検・測定をさせていただきます。

主な測定および試験

太陽電池アレイ・中継端子箱(接続箱)パワーコンディショナ

  • 外観点検
  • 接地抵抗測定
  • 絶縁耐力試験
  • 絶縁抵抗測定(アレイ側)
  • 開放電圧測定(アレイ側)
  • 短絡電流測定(アレイ側)
  • 保護継電器試験

高圧昇圧設備

  • 外観点検
  • 接地抵抗測定
  • 絶縁耐力試験
  • 保護継電器試験

リンク

ページのトップへ戻る