有限会社 森下電気管理事務所

太陽光発電設備点検業務の電気主任技術者の外部委託業務を主な業務とし、中部電気保安協会と同じ業務をしています。
ご依頼お待ちしております。

お問い合わせ

外部委託承認制度とは

電気事業法第43条の規定により、自家用電気工作物を設置する者は、自家用電気工作物の工事、維持及び運用に関する保安の監督をさせるための「電気主任技術者」を選任しなければならないとされています。しかし、これには大変な費用がかかることから、電気主任技術者の「外部委託承認制度」が設けられています。
外部委託承認制度とは、電気事業法施工規則第52条2項の規定に基づき、電気主任技術者を選任しなくてもよい制度です。

外部委託承認制度が適用される自家用電気工作物

  • 出力2,000kw未満の水力発電所・火力発電所(原子力発電所を除く)、太陽電池発電所及び風力発電所
  • 7,000V以下で受電する需要設備
  • 600V以下の配電線路を管理する事業場

リンク

ページのトップへ戻る